一日体験してから断ってもいいの?

キャバクラで、一日体験をした後、「やっぱり働くのはやめたい!」と思った時、簡単にやめることはできるのでしょうか?その答えはYESです。働く、働かないというのは、あなたが自由に決定することができる権利ですので、誰に気兼ねすることなく好きにしていいのです。また、実際に本採用されているのではなく、一日体験ということであれば、更に気兼ねする必要はありません。きちんと理由を説明しておきましょう。

一日「体験」と言うことを忘れずに

体験入店といって、一番最初にお店に入って接客をするとします。その時にはあなたはもうお店の一員となっているのですが、お店を出れば普通の人と変わります。一日だけお店の一員になったということですので、その一日さえ終われば後は自由です。もちろん、お店側としても、無理矢理働かせる権限など持っていません。そのため、貴方が「このまま働きたい」と言うのも、「今日だけでいい」と断るのも自由です。断ってしまったあとも、お店に連絡をしたりする必要もありません。しかし、中には何かと理由を付けてお店で働かせようとするところもあります。これは、言ってしまうとなんですが、あなた自体に必要性を感じているのではなく、一人でも多くの人員を増やしたいと思っているがためですので、「このお店には私が必要なんだ」と勘違いしないようにしましょう。少しでも甘い顔を見せてしまうと、そこに付け込まれてしまい、最悪の場合、悪質店から離れ慣れなくなります。優良店であれば、一日体験が終わった後にやっぱり働きたくないと言われても二つ返事で了承してくれるはずです。また、その後しつこく連絡をすることもないでしょう。もし、一日体験入店をしてみたお店からしつこく電話がかかってくるようでしたら、そこは優良店とは言えません。

関連する記事