酵素ダイエットのメリットとデメリット

さまざまな芸能人や有名人も実践している、と話題の酵素ダイエット。

酵素ダイエットには、多くのメリットがあります。

最も大きなメリットは、ただ痩せるだけでなく、酵素ダイエットを行うことで『太りにくく、痩せやすい体』に体質そのものを改善してくれるところです。

また、酵素を取り入れてプチ断食をすることによって、デトックスやアンチエイジング、美肌効果や便秘解消、免疫力のアップ、新陳代謝の促進などさまざまな効果を得ることができます。

一方、デメリットもあります。

代表的なデメリットは、酵素ドリンクの値段の高さです。現在は様々な酵素ドリンクが発売されていますが、どれも500ml〜700mlが一本5000円前後と、決して安い買い物ではありません。

しかし、インターネットなどでは値引きキャンペーンや、複数本購入割引がある商品などもあります。初めての場合は、友人や家族など、共同で購入してみるのも良いかもしれません。

また、『効果がなければ全額返金します』というキャンペーンを行っているところも存在していますので、それらをチェックしてみるのもおすすめです。

女性に嬉しいことがたくさんある、酵素ダイエット。あなたも早速始めてみてはいかがでしょうか?

酵母ダイエット・ビール酵母ダイエットは大きく違うの?

酵母ダイエットを調べていると同時にビール酵母ダイエットというもの表示されるのですが、この二つ大きな違いはあるのでしょうか?

【酵母菌を使って腸内環境を整える】 名前の通り、ビール酵母はビールを発酵させる時に使う酵母菌を使い、腸の中で分解する働きをよくして、カロリーの吸収を抑えるという効果があるのですが、酵母ダイエットでも分解・吸収率を下げるといった点では同じです。
ただ酵母菌に含まれる成分が若干の違いがあるという事です。
【どちらも満腹感を得られるというメリットがある】 酵母ダイエットでもビール酵母ダイエットでも、酵母菌が腸で働き、炭酸ガスを発生させるという点は同じなので、食欲を抑制するという効果がもたらされます。 その効果は非常に高く、食事を取る事が大好きなダイエット挑戦者でも無理なく、ダイエットが続けられるのと同時に満腹感もしっかり感じる事が出来る為、人気があると言われています。
腸内環境を整えるという事で、デトックス効果がどちらにもありますし、デトックスが進めば体調も良くなるというデータがあるので、ダイエットしながら健康な体もゲット出来るという女性だけでなく幅広い世代にも嬉しいダイエット法でもあるようです。