新着情報

●2016/02/26
キャバクラの1日体験入店って?の情報を更新しました。
●2016/02/26
一日体験でのメリット・デメリットとは?の情報を更新しました。
●2016/02/26
一日体験のタイムスケジュールの情報を更新しました。
●2016/02/17
当サイト管理者を新規投稿しました。
●2016/02/17
一日体験の申し込み方は?の情報を更新しました。

キャバクラの1日体験入店って?

ykifkufy
道を歩いていたらキャッチの人に呼び止められてキャバクラに薦められた、友達の紹介で薦められた、などなど、キャバクラで働くという機会は意外と多く見つかるものです。説明を受けると、その時給の高さに驚き、喜び、是非ともやってみたいと心が動くはずです。しかしその前に、「体験入店」をしておきましょう。どんなお店でも、まずは「体験入店」を進めてくれるはずです。体験入店では、お店の雰囲気を知る滅多にないチャンスです。早く稼ぎたいからと言ってこれを飛ばしてしまうと、もし、悪質なお店だった時に逃げ場がなくなってしまうかもしれません。ひとまず、お店の感じをつかむことが先です。

体験入店をしておいた方が良い理由

体験入店では、たくさんのことを知ることができます。自分がこのお店で働けそうか、もしくは気の合いそうな人はいそうか、それだけではありません。お店に来るお客さんはどんな人が多いか、トラブルを抱えそうにないか、なども観ていくうちにわかるようになります。特に、初めてキャバクラで働こうと思っている人は、まずここで自分が風俗店に合っているか、合っていないかということを知ることもできます。お店の雰囲気やお店で働く人の雰囲気に圧倒されないか、心理的に知ることで、これからの振り方も変わってきます。「お店の雰囲気はいいけど、客層が苦手だな」と思うことがあったり、「客層が良いけれど、案内してくれたキャストの人があまり得意な人じゃなかった」などという理由であれば、他のお店を探すことで、自分に合った店を見つけることができますが、あまり近場のお店を転々としているとお店同士のつながりで、「あの子は雇わないほうが良い」という噂になってしまいますので、ある程度の妥協点を持つのも大切です。

体験入店をしていないところには注意

体験入店は、どこの店でも行っているという訳ではありません。お店によっては実施していなかったり、体験入店後は必ずお店に入ることが条件だったりすることもありますので、お店の人からの説明をしっかりと聞いておきましょう。また、体験入店のときには、どんな服装で、どんなものを持って行けばいいのかを聞いておいても損はないでしょう。初心者の人であれば、まずここから躓いてしまうようですので、分からないことはどんどん聞いていくようにしましょう。また、聞いたことに対してきちんとした返答がされない場合はあまりいいお店とは言えないかもしれませんので少々気を付けた方がいいでしょう。特にお金の話や、時間数の話などをした時にはぐらかされたりすると、注意が必要です。

体験入店をしたあとには

tjydyjt
体験入店が終わって家に帰ると色々なことを考えることでしょう。その時に、自分の中でどんなことが一番多く残っているでしょうか?お店の中の独特の雰囲気だったり、働いているきらびやかな女性だったり、もしくは来店したお客さんの顔だったり…。いろいろあると思いますが、その事に対し、これからもそれと付き合っていけるかどうかを考えてみましょう。自分の中で引っかかることはありませんでしたか?ちょっとでも不快に思うことはありませんでしたか?体験入店のときは、基本的に、スタッフの人は新人さんの事を視野に入れて働いているので、ちょっとでもいい顔を見せたいと思う事があるでしょう。そんな人たちと一緒に働いて、慣れてきたら、体験入店の時に「ちょっと嫌だな」と思ったことが、本当に嫌なことになってしまうかもしれません。先のことを考えてから、お店の方に働くか、働かないかを回答することにしましょう。